八千代台クレオパトラで王様気分を味わおう

八千代台クレオパトラは名前に恥じない王様気分を味わえる素敵なセクキャバです。
お店の雰囲気、女の子のレベル、女の子のサービス、料金、満足度などを報告します。
セクキャバで遊びたいけれど、触れればいいってもんじゃない!顔のかわいい女の子といちゃいちゃしたい!という人は必見!

八千代台クレオパトラは大手プロダクションが経営しているお店

ビルセクキャバっていうと、いちゃキャバとほとんど同じ料金で女の子の生乳を拝めたり揉めたり食べられたりするのが素晴らしいですが、そのぶん、女の子のレベルがなぁ……というお店が多いのも事実。
お店が暗いから勢いでできないこともないですが、やっぱり安くないお金を払うのならばかわいい女の子と遊びたい。
そんな私にぴったりのお店を見つけました!
それが八千代台クレオパトラ
名前もすごいですが、女の子もすごい、らしい。

なんでも、経営が大手プロダクションだとか!
首都圏最高峰の美人、巨乳、爆乳がそろっているという触れ込みです!
大手プロダクションがどのプロダクションなのかは分かりませんが、大手のプロダクションならば信用できるはず!
グラビアアイドルやレースクイーン、バドワイザー、地下アイドルなどがいるのでしょうか?
もしかしたらAV女優とかもあり?
お店のHPを見ると女の子はみんな撮られなれているという綺麗さがあります。

多少の加工はありますが(身バレしたら困りますものね)、みんな若くてかわいい!これは期待できそうです。
そして、私がもう1つこのクレオパトラに惹かれた理由が圧倒的に太っ腹なクーポン!新規限定で、40分が2,240円!!凄すぎます。
それにくわえてさらに「優待券」までもらえるのだとか。
これは行くしかありません!

八千代台クレオパトラは京成本線「八千代台駅」の東口から徒歩1分とアクセスも良好です。
八千代台駅はそれなりににぎわっていますが、ネオン街、繁華街という感じではなく、落ち着いた駅。
どこからかほのかにカレーのにおいが漂う中、クレオパトラはあります。

八千代台クレオパトラはエジプトにあらず

ピラミッドクレオパトラ何て名前だから内装もエジプト風なのかな?
っていうかエジプト風ってどんな感じ?
象形文字で金ぴか?
ピラミッド?
ミイラ?
パピルス?
私の貧弱な知識ではそんなことくらいしか思いつきません。
HPのバナーも思いっきり石碑だし。

ご安心ください。
クレオパトラの店内は普通のセクキャバです。
典型的なセクキャバです。
拍子抜けするくらい。

清潔感溢れる黒いフロアに白いソファ、適度な衝立、そしてきらびやかなミラーボール。
やっぱりベタでもこういう内装の方が落ち着きますよね。
席数は20~30席くらいでしょうか?
全体的にまったりとした雰囲気です。

料金は以下の通りです。
1SET40分
19:00~21:00 6,000円
21:00~LAST  8,000円
延長(20分) 4,000円
延長(40分) 8,000円
本指名料 2,500円
場内指名 2,000円
同伴料金 3,000円
CASTドリンク 1,200円~
TAX/サービス料 20%
料金はこの手のお店としては相場ですね。

でも、私にはクーポンがあるのです!とってもお得なので、これを利用しない手はありません
さらに次回以降に使える優待券もかなりお得なのでまたあそびにいくしかありません。

八千代台クレオパトラでクレオパトラと遊ぶ至福

エジプト 女性

1人目

乾きものを齧っていると1人目の女の子A子ちゃんがやってきました。
A子ちゃんは長くてまっすぐで真っ黒な髪の毛がツヤツヤ、真っ赤なミニドレス、そしてメイクがちょっと濃いめの美人です。
メイクに全くスキがなく、とくにアイシャドウの紫が印象的で、ちょっと「クレオパトラ」を思わせます。
礼儀正しい挨拶をして隣に座ると甲斐甲斐しくグラスを拭いてくれて、「プロ」っぽさを感じさせます。

マニュアルですか?ってくらいに天気の話をしたり私の仕事を聞いてきたり、悪くはないけれどもう少し打ち解けて欲しい。
「髪、綺麗だね」と褒めると少しはにかみながら「髪、自慢なんだ」と言ってくれました。
ここがポイントだと思い、髪の毛を褒めまくります。

「この仕事していると黒髪は逆に目立っちゃうから染めようかなって思ったこともあるんだけれど、やっぱり黒髪にこだわりたくて」と言うA子ちゃん。
いやいや黒髪で正義です。
っていうかこの仕事だからこそ目立ってなんぼでしょうが!
髪の毛トークでなんだかずいぶん仲良くなれた気がします。

まだダウンタイムではないので控えめに手を握ったり膝を撫でたりしながら黒髪の良さについて熱弁をふるいます。
最初は濃いめのメイクで少しキツイ印象だったA子ちゃんもなかなか愛嬌があって素敵な女性です。
一重の目に乗せた紫のアイシャドウが色っぽく見えてきます。
20代後半くらいでしょうか?

そうこうしているうちにお待ちかねのダウンタイムです。
店内が暗くなり、ミラーボールだけがきらびやかに光ってなんだか幻想的な雰囲気になりました。
ダウンタイムの真っ最中もちろん素晴らしいものですが、このダウンタイムが始まる直前の緊張感、高まる期待感などもたまりません
A子ちゃんが「失礼しまーす」と私の脚に乗り、胸をだしてくれました。

「大きいね。何カップあるの?」
「ふふ、Dカップです」
胸も大きかったですが、乳輪と乳首もちょっと大きめ(長め)でした。
とくに乳首はなかなか御立派で、多分授乳経験があるのでしょう。

まぁ、私は処女某ではないのでノープロブレム!
吸い付きやすくなったオッパイに突撃です。
乳首を口の中で転がすとA子ちゃんが「ああん」と言って体をくねらせます。
胸を口で、手でたっぷりと堪能します。
少し重力と年齢に負けて柔らかくなったオッパイがとろけるようでたまりません。

A子ちゃんが反撃とばかりに腰をグラインドさせてきます。
A子ちゃんが体を揺らすたびに顔にA子ちゃんのきれいな髪がかかります。
さっき私がA子ちゃんの髪を褒めたので意識的に髪を私にかけようとしているのかもしれません。
やっぱり髪は女の命ですね。

手入れされた髪がA子ちゃんのちょっと汗ばんだ首やむき出しの肩にかかるのが非常に煽情的です。
A子ちゃんが頭を振る度にいい匂いがするのもとても素晴らしい。
桃源郷のようなダウンタイムが終わるとA子ちゃんはクールに私の膝から降ります。
ちょっと余韻がないのが彼女の欠点のような気もしますが、その切り替えの潔さがまたそそるような気もします。

「A子ちゃん、子供いるの?」
「わかります?今3歳なんですよー」
そこからはA子ちゃんの親ばかタイム
出産をしてもその容姿、その腰の細さ、本当に素晴らしいです。

うちの嫁ときたら……。
まぁ、私は出産していなくても腹は出てるし、髪は薄くなっているので嫁ばかりを責められませんが。
そんなこんなでA子ちゃんとはさようなら。
キスをしていないのに気が付きましたが後の祭り

2人目

2人目についてくれたB子ちゃんは背が高く、スレンダーなお姉さんでした。
レースクイーン的な雰囲気があります。
細い首、細い腕、細い脚、細い腰でかわいいというより、カッコ良い!脚と胸を大胆に出した黒いドレスが良く似合っています。

化粧は若干きつめですが、鼻が低いせいかどことなく愛嬌があって、私のような男でも物おじさせない雰囲気があります。
年のころはA子ちゃんよりちょっと若いかな?
20代半ばといったところでしょうか?
まぁ、女性の年は良く分かりませんが。

胸がもう少し大きかったら文句なしなのですが、このスレンダー体型と巨乳を両立させてほしいなどという贅沢は申しません。
A子ちゃんは専門学生だそうです。
なんの専門なのかを聞いたら声優を目指しているそうです。
その素敵な体、かわいい顔を隠して声優を目指すなんてなんかもったいないような気もしますが。

「じゃあ、耳元でエッチなこと言ってみて」と頼んだら肩に手を置いて、いろいろささやいてくれました。
これはいいですね。
声優は狭き門だと聞きますが、もしもB子ちゃんが大成したら素晴らしい記念になります。
何をささやいてもらったのかはもったいなくて教えられません

B子ちゃん、ささやくだけでなく、耳元に息までふきかけてくれるというご褒美まで!
不意打ちでやって、いたずらっぽく笑うのでたまりません。
雰囲気も良くなったところでダウンタイム!
今回は忘れずにキス!
ディープキスをしっかりと味わいました。
B子ちゃんの舌は薄くて柔らかかったです。
この舌であんな言葉を私のために紡いでくれたのかと思うと興奮が止まりません。

あまり期待していなかったおっぱいもそれなりにボリュームがあっていい感じです。
控えめな乳首を手のひらで転がすのも楽しい。
あえぎ声がちょっと大きくて演技入っているのかもしれませんが、非常に色っぽくってエロイ雰囲気を加速させます。
耳元でささやくプレイがかなり気に入ったのでそのまま場内指名をして楽しみました。

B子ちゃん、ノリノリで本当にいいですね。
終盤にはエロネタも付き、ガンダムとかドラゴンボールのセリフとか言っていましたが(笑)。

八千代台クレオパトラで大満足の夜

八代代台クレオパトラは八代代台唯一のセクキャバです。

しかし、エリアで一店舗しかなく、ライバルがいないことに胡坐をかくことなく、素晴らしいサービス、高い女の子の質を求めずつけているお店でした。
店名がクレオパトラではありますが、クレオパトラっぽさはHPのバナーとクレオパトラ級の美女がいるということだけで、その他にエジプトっぽさはありません(笑)。
大手プロダクションが経営しているということもあって女の子の質は一定レベル以上でした。
みんながみんな、モデル級というわけではなく、化粧も若干濃いめの女の子が多いですが、私が見た限りでは「ハズレだな」「オッパイだけじゃん」みたいな女の子はいませんでした。

私は残念ながら下調べが足りなく、普通の日に遊びに行ってしまいましたが(普通の日の装いも十分にエロくて素敵でしたが)、コスプレイベントも頻繁にやっているようです。
優待券をもらったので今度はコスプレを狙っていこうかと思っております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする