NANA PLAZAはいちゃキャバと侮るなかれ

2018年4月に松戸駅にオープンしたNANA PLAZAはいちゃキャバですが、ある意味セクキャバを超える満足度のあるお店です。
もちろん、いちゃキャバのルールは絶対ですが、セクキャバに追い付け追い越せと言わんばかりの濃厚なサービスエロイ時間が待っています!
さらに、新規客が使えるクーポンが超お得!どれくらいお得かというとカラオケ店の間違いなのではと不安になってしまう人もいるかというくらいのお得度です!

駅からもアクセスの良いNANAPLAZAの魅力をお届けします!

NANA PLAZAはサービスがすごいらしい

Kissいちゃキャバがセクキャバに劣っているとは思わない。
いちゃキャバにはいちゃキャバの良さがあり、セクキャバにはセクキャバの素晴らしさがあります。

しかし、やっぱり脱がせられるか脱がせられないか、生乳を拝めるか拝めないか、キスができるかできないか、ダウンタイムがあるかないかの違いは決して小さくありません。
あまり変わらない金額を払うのならばやっぱりサービスが濃厚なセクキャバの方が……そう思っていた時期が私にもありました。
NANA PLAZAの超お得なクーポンに惹かれたと言えばそれまでなのですが、セクキャバにも劣らない濃厚なサービスという触れ込みに出陣を決意!
安すぎるのはそれはそれで不安なのですが、気になって悶々と過ごすよりも男ならば行って後悔だ!

修正アリなのは重々承知ではありますが、HPの女の子の写真も悪くありません
幼い感じの子からギャルっぽい子までそろっているので全員S級とまではいかなくても外れってこともないでしょう。
場所も松戸駅西口からわずか徒歩一分で非常に行きやすいです。

NANA PLAZAは男の隠れ家

キャンプNANA PLAZAは松戸駅から徒歩一分というか30秒程度でまず迷うことはないのですが、お店の中はあまり広くなく、10~20席以下くらい?
なんだか秘密基地、隠れ家的な感じがしてドキドキします。
狭いとはいえ、清潔感はあるし、圧迫感もありません。
むしろ、衝立が少し低いのでもう少し隠して欲しいくらい。

まぁ、みんな目の前の女の子に夢中なので他のお客さんと目が合うってこともありませんが。
ボーイさんは丁寧な人で愛想よく料金表を見せながら説明をしてくれました。
やっぱり料金の説明が分かりやすいと安心して遊べますよね。
安すぎると後からいろいろと口実をつけられて追加されそうで怖いし。

そんなNANA PLAZAの料金システムは以下の通りです。
19:00~21:00 5,000円
21:00~LAST  7,000円
延長(20分)  4,000円
延長(40分)  4,000円
本指名     2,500円
場内指名    2,500円
延長指名    2,500円
同伴2セット  2,2000円
CASTドリンク 1,000円~
そして、なんと、新規クーポンを使うと1セット税金、サービス代コミコミで1,980円に!
これは安い!お得!
ちょっと不安になるくらいのお得感です。
小心者の私は何度もボーイさんに「使えるんですよね?」と確認してしまいました。

NANA PLAZAで女の子と心ゆくまでいちゃいちゃ!

ハートNANA PLAZAはボーイさんの説明によると、ダウンタイムありのいちゃキャバ。
ということで、脱がすのはNG

それ以外ならばキスもタッチも女の子の嫌がらない範囲でOKということです。
さてさてどんな子がくるのかな?

1人目

1人目は「高校生なんじゃ……」とちょっと心配になってしまうような童顔のA子ちゃん。

全体的に丸くて小柄、たっぷりとした髪はナチュラるに黒。
薄ピンクのミニドレスからむちむちとした太ももがおいしそうです。
決して太り過ぎ、スタイルが悪いと言うわけではないのですが、フェイスラインが丸く、小柄で手足も長くなく、化粧も薄めで髪もそのまんまと言う感じが彼女を幼く見せます。
というか、本当に幼いのかもしれないけれど

若い女の子は好きだけれど、犯罪は御免だとさっそく年齢を聞いてみます。
「若いねー、いくつ?」
「よく言われます。子供っぽいって。でもハタチです」
そうか、成人していたのか。
「そっかー、A子ちゃんは大人なんだね。じゃあ、大人の遊びしちゃおっか」
ということで腰に手を回してみます。
A子ちゃん、嫌がる様子もなく、私に体を預けてきていちゃいちゃタイムに。

A子ちゃん、10人の男が見て、10人全員が美人判定をするような容姿ではありませんが、私はかわいいと思います。
なんといっても愛嬌があります。
もっともっと笑わせたいと思わせてしまうオーラがとってもいいのです。
そして何よりもスキがあるところが楽しい。

髪やメイクにもう少し改良の余地があるだろうなと思わせるところが「私だけが知っている彼女の魅力」のような気がして楽しいのです。
まぁ、私が勝手に妄想しているだけですが。
「お酒買うにも一苦労で~。たまに夜歩いていると職質かかることもあるんですよ」
女は若く見られたがるものだと思っていましたが、若く見えすぎるというのも苦労があるようですね。

しばらくエロお巡りさんになって家出少女のA子ちゃんの取り調べを行います。
身体検査をしながら尋問♪ここは我に返ったら負けです。
A子ちゃん、ノリノリで本当にいい子です。
取り調べも一通り終わったところでダウンタイム。

「私、ちょっと重いけれど上に乗って大丈夫?」「もちろん♪」ということでA子ちゃん上に乗ってきます。
正直ちょっと重い……
でもこの温かくて柔らかい重み、悪くありません。

「キスしちゃおっか?」「はーい」ということでキス。
やわらかい唇を堪能します。
舌はあまり絡ませてはくれませんでしたが、久しぶりのキスなのでそれだけで感動。

次の攻略はA子ちゃんのお胸であります!A子ちゃん、小柄な体に似合わず結構大きい。
しかし、ここは脱がしてしまうのはNGなので、上からお触り。
さらさらとした生地の向こうに柔らかいオッパイが息づいています。
「乳首はどこかなぁ?」「ふふふ、あててみて」
強気なA子ちゃんでしたが、次第に息が荒くなっていっていい気分です。
A子ちゃん、腰使いは上手というほどではありませんが、頑張ってくれていてそれもかわいい。
私のムスコもちょっと元気になり始めています。
けれども発射したい!と言うほどではなく、むしろ発射できないお店ではこれくらいの緩い快感がちょうどいい

オッパイの次はヒップも触らせてもらいます。
こっちは邪魔な布などないのでA子ちゃんの素肌が感じられます。
やわらかくてスベスベの肌が素晴らしい!筋肉などついておらず、指が沈み込むような柔らかさ、たまりません。
そんなこんなでダウンタイム終了

A子ちゃん、口紅が取れてトローンとした顔はますます幼く見えて、イケナイコトをした気がしてゾワゾワします。
感想戦をしているとボーイさんがA子ちゃんを連れて行こうとしました。
もう少しおしゃべりしたかったし、なんなら指名場内指名してもいいくらいA子ちゃんのことを気に入ってしまったのですが、初来店なので他の女の子も見てみたい!
ということで「次来た時、また遊ぼうね」とリリース。

2人目

2人目のB子ちゃんはちょっとお姉さん系の美人さんでした。
20代後半くらいでしょうか?
すらりとした体型にきっちりとしたメイク、胸元が大きく開いた真っ赤なドレス、緩くウェーブした明るい髪、丸の内のOLさんみたいな印象です。
知り合いに丸の内のOLさんはいませんが。

「失礼しまーす。B子です。足かけてもいいですか?」
「もちろーん」脚をかける、そういうのもあるのか。

B子ちゃんの長い脚が私の脚に絡みます。
A子ちゃんと比べるとほっそりしているなと言う印象でしたが、B子ちゃんの脚も絡められるとなかなかボリューミー。
エッチなことをしている感じがでて気分が上がります。
「B子ちゃん、脚長いねー触ってもいい?」「もちろーん」ということでなでなで。
思ったより硬いかも。
「引き締まっているね。何か運動でもしているの?」
「うん。学生のときからバトミントンやってて、今も週一でやっているんだ」バトミントンと言えば運動量がかなり多いスポーツだったはず。
なるどほ、筋肉が発達するわけです。
触り心地としてはA子ちゃんの柔らかい感じの方が好みですが、筋肉質なB子ちゃんの脚も希少なものを触らせていただいているという感じがして悪くありません。

ずっしりと身がつまっているというか。
「バトミントンやっていると右腕と左腕で固さとか太さとか変わっちゃって、ちょっと恥ずかしいんだよね」と言うので触らせてもらいます。
たしかにちょっと触って分かるくらい右腕と左腕の肩さが違う。
人体の神秘だ。

「じゃぁ、右のおっぱいと左のオッパイも柔らかさが違うの?」
「うふふ、それはダウンタイムで確かめてね。」
私の飲み物が空になったところでB子ちゃんにドリンクのおねだりをされます。

脚を絡めてのおねだりを断っては男が廃るというもの。
普段はケチですが、脚の絡め方が非常に良かったのと、この後のオッパイが約束されていること、そしてここで断ってしまって雰囲気が悪くなるのが怖いこと、さらにさらにクーポンで激安で遊んでいることを鑑みて奢ることに決定!ドリンク1杯、たった1,000円のものをおごるのにあれこれ考える器の小さい自分が情けない。
そんなちっぽけな男にもたった1,000円のドリンクで大げさに喜んでくれるB子ちゃんは女神です。
B子ちゃんのウーロン茶と私のビールでカンパーイ。

バトミントンから高校生の頃の話にうつり、しばし雑談。
B子ちゃんのセーラー服姿見たかったな。
そして、やってきましたダウンタイム!
「のっていい?」「もちろーん」
と言うことで私の上にB子ちゃんが乗り乗り。

「じゃ、右のオッパイと左のオッパイ比べてみようかな?」
「どーぞ。違うかな?」
ぐっと胸が開いたドレスが目の前に突き出されます。
早速調査に乗り出しましたが、ドレスの生地が若干固くてよく分からない……
「うーん、このままじゃ分からないなぁ。ぬがしてもいい?」
「それはダメ」
はい。
そうでしたね。
「でも、ちょっとだけならいいよ。」とB子ちゃんは悪戯っぽく笑うと私の手を掴み、ドレスの奥、胸の谷間へ……

「ふふ、どうかな?」柔らかくて暖かい谷間に指が、手が埋もれていきます。
「ん~、もうちょっと調査が必要かなぁ。」もみもみ。

セクキャバのむき出しオッパイもいいものですが、このいちゃキャバの脱がしちゃいけないギリギリで楽しむオッパイが素晴らしい!
NAN PLAZAありがとう。
B子ちゃんありがとう。
そしてありがとう。

「キスもしていい?」「もちろーん」ということでキスもさせてもらったのですが、こっちはちょっと残念
あまり口の奥へは行かせてくれませんでした。
あんまり強気に出ても嫌がられるだけでしょうからB子ちゃんの柔らかい唇だけ楽しんでおきます。
キスはちょっと残念でしたが、B子ちゃんの腰使いはなかなか
はぁはぁと息を乱しながら強弱、緩急つけて動くのでムスコが興奮しまくりで苦しいくらい。
このたくみなフットワークというかヒップワークもバトミントンのたまものでしょうか?
もうヤバい、どうしよう、ストップしてもらおうか、いやそれはもったいないし情けない……そんなことをぐるぐると考えている間にダウンタイム終了
楽しいのだけど、後半はどこか修行のようでした(笑)。

まったりと乳首あてゲームなどをしているうちにボーイさんがきてB子ちゃんともさようなら。
もう少し柔らかい生地のドレスと濃厚なキスをしてくれたらいう事なしでしたが、とっても楽しい時間でした。

NANA PLAZAはエロエロを楽しめるいちゃキャバ

NANA PLAZAはかなーり、セクキャバより、ギリギリの場所に位置するいちゃキャバでした。
とにかくサービス濃厚。
セクキャバとの違いはほぼ脱がせられるか脱がせられないかという点だけです。
まぁ、そこは確かに大きいのですが、生乳以外ならば本当に何でもアリです!
ボーイさんも礼儀正しくて愛想が良く、好印象でした。
最初に丁寧に料金説明をしてくれるし、延長に入るタイミングで必ず確認をしてくれるので安心して遊べます。

それに何より新規フリーのクーポンを使うとコミコミで1,980円という太っ腹ぶり!
まぁ、その分女の子の質には多少ばらつきがあるようですが、私が遊ばせてもらった女の子はS級美女とまでは言えませんでしたがどの子も愛想が良く、一生懸命サービスをしてくれました。
暗がりで良く見えなかったですが全体としてはS級美女とは言えないまでも極端なデブやブスはいなかったと思います。
ちょっと素人感のある女の子はそれなりに多い感じがしたので、そこを楽しめるかどうかがこのお店を楽しめるかどうかの分かれ目だと思います。
駅から近いのもありがたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする