タオパイパイ錦糸町店でエロ楽しい夜を!

タオパイパイ錦糸町はパーティーゲームを楽しめるセクキャバというコンセプトのちょっと珍しいお店です。
可愛いくてセクシーな女の子と王様ゲームをはじめとするあれやこれやで盛り上がりながらエロさも楽しめて超お得!明るいエロを楽しみたい人は迷わず行くべき!
忘れられない夜になることでしょう。

王様ゲームがしたい。そうだタオパイパイだ!

王冠王様ゲーム、この響きに憧れない男はいないだろう。
「王様の命令だから」を口実にかわいい女のにあんなことやこんなことしたり、されたりしてキャーキャーと楽しむ究極のゲームである。
とはいえ、実際にはなかなか機会はないものである。

仮にあったとしても美女とはなかなかできないし、したとしても破廉恥な命令などほぼ不可能。
しかし、錦糸町のタオパイパイは違います!HPにどうどうと「王様ゲームができるセクシーなキャバクラ」と書いてあるではありませんか!
もちろん、普通のセクシーなキャバクラも素敵です。
しかし、王様ゲームができるなんて楽しい予感しかないじゃないですか!
王様になってあんなことやこんなことをしてみたい!
あるいは王様になった女の子の言いなりになってみたい!

どうやら、サービス自体はセクキャバに比べるとソフトのようですが、全然気にません!
こういうお店ってグループで行くのがいいんだろうけれど、正直友達とこのような桃色のお店に行くのはちょっと……。
やっぱ知り合いの目がある中で女の子に鼻の下は伸ばしにくい……。
と思ったら1人客も歓迎とのこと。

場所は錦糸町から徒歩5分。
駅からちょっと離れてはいますが、特に迷いそうなことはありません。
セクシーさのかけらも感じないテンション高すぎる看板が目印です。
いざっ!

タオパイパイのテンションはハンパない!

照明タオパイパイはこの手のお店にしては照明が明るめです。
まぁ、ゲームするのに薄暗いと良くわかりませんもんね。
お店自体は典型的なキャバクラスタイル。

清潔感があって居心地よさそうです。
ボーイさんから一通りの説明を受けます。
ダウンタイム(このお店ではハッピータイム)は1セットで2回あるそうです。
そして、生乳揉むのはオッケーだけれど、服を脱がす、オッパイを舐める、キスをするのはNGらしい。

セクシーキャバクラを名乗る割には厳しい……
でも、ボーイさんは含みのある言い方をしていたような気がするし、女の子のご許可がいただけたらたぶんいいのでしょう。
ちょっと期待。

料金設定は以下の通りです。
1セット:40分 8,000円
延長料金 20分 4,000円
本指名・場内指名 2,000円
同伴料金  4,000円
TAX&SC10% TC10%

セクキャバにしてはちょっと高めの値段設定でしょうか?
その分女の子に期待です。
そして、実は私はクーポンを持っているのです!初回&フリー限定で22時までは1セット5,000円、22時以降は1セット6,000円で遊べるのです!

タオパイパイで念願の王様ゲーム!

王グループ客ばかりだったらちょっと居づらいなぁと思っていたタオパイパイですが、たしかにグループ出来て盛り上がっている席もありますが、1人客もそこそこいたように感じて安心しました。

1人目

1人目のA子ちゃんは水色のドレスが似合うさわやかな女の子。

「よろしくおねがいしまーす!」とお店の喧騒にも負けない大きな声であいさつをしてくれました。
オッパイの大きさはそこそこですが、全体的にスタイルが良くて、清潔感があります。
「このお店初めてですかー?」
「うん。初めて。王様ゲームに憧れてたんだ。」
「じゃ、やりましょ、やりましょ」
といそいそと王様ゲーム開始
王様ゲームって2人でやって意味あるのかなと思いましたが、客としてA子ちゃんにあれこれ要求するよりも王様としてA子ちゃんにあれこれしたほうが絶対に楽しい!ということでいざ!

「私が勝ったらオッパイもんでもいい?」と聞くと「私が勝ったら何をしてくれるの?」と聞いてきます。
うーん……「じゃぁドリンクおごっちゃう!」「よーし、頑張っちゃうぞー!」

セクシーキャバクラに来たのですから王様にならなくてもオッパイをもめるのですが、王様となってもむことに意味があるのです。
一回戦目は私の勝利!「よっしゃぁぁぁぁぁ!王様の命令である。
おとなしくオッパイを差し出せ」「あぁぁーん。負けちゃったぁ。優しくしてね」
と言うことで水色のドレスからこんもりと盛り上がっているオッパイをモミモミ。
手に余るほどではありませんが、程よい大きさと素晴らしい弾力です。
「オッパイの形がいいね」「筋トレ頑張っているんだ」
そして王様ゲーム二回戦目。

今度は負けてしまいました。
A子ちゃん「きゃー!」とものすごい喜びっぷりです。
かわいい。
普通にドリンクをおごってあげても良かったのですが、こんなに喜ばれてからドリンクをおごることができてむしろご褒美です。

その後もしばらく王様ゲームが続きます。
ただし、私が負けた場合はドリンクをおごるのではなく、お酒の一気飲みで勘弁してもらいました。
A子ちゃんが一回一回に一喜一憂をするのでものすごく盛り上がります。
これは楽しい。

そうこうしているうちにハッピータイム、いわゆるダウンタイムです。
「乗ってもいいですか?」「うん、乗って乗って」といい、あのお決まりの体勢になってスタート!
とはいえ、散々揉んだ後なのでそのまま揉んでもちょっとつまらない。

「脱がしちゃだめなんだよね?」念のため聞いてみます。
「うん。でも服の中に手を入れるのならばいいよ」と言われたのでドレスの襟ぐりから手をイン!

わーい、生オッパイ!手に吸い付いてくる感じがたまりません。
本当にもちもち。
そして、ありましたありました乳首!
コリコリするとA子ちゃん、背を弓なりにしてもだえます。
さっきまでよく笑って堂々とオッパイを触らせてくれていた姉御肌だったにの急に色香が……。

「感じちゃった?」「うん。お客さん上手だから。」
お世辞かもしれませんが何ともいい気分です。

ダウンタイムが終わってボーイさんがA子ちゃんを連れて行ってしまいました。
場内指名をしても良かったのですが、せっかくの初来店。
他の女の子とも遊んでみたいのです。
A子ちゃん、ありがとうございました!

2人目

次にやってきてくれたB子ちゃんは豊満ボディの色っぽいお姉さんでした!オッパイとお尻の肉好きがとってもいい!黒いドレスからはみ出さんばかりです。
もちろんその分、二の腕やお腹、脚などにもそれなりにお肉がついているのですが、全然許容範囲。
むしろ触り心地がよさそうです。

「よろしくおねがいしまーす。あら?だいぶ酔ってる。」
「うん、さっき王様ゲームで一気飲みしちゃった」
「あはは、じゃ、もっと飲ませちゃおうかな?」
蠱惑的な瞳で王様ゲームに誘ってきます。
さっき王様ゲームはやったばかりなのでちょっと趣向を変えてじゃんけんを所望してみます。
もっと別のゲームもこのお店には用意されているのですが、何せ既に結構べろべろで頭が回りません。

私が勝ったらオッパイまたは脚にタッチ、B子ちゃんが私の乳首を当てるというルールでスタート!
アルコールが頭に回ってきてもう難しいことを考えたくないのに、ここでB子ちゃんが心理戦をしかけてきます。
「私、パー出そうと思うんだけれど、信じてくれる?」
「もちろーん!B子ちゃん素直そうな顔しているもんね。B子ちゃんは嘘つくような子じゃないもんね。私はB子ちゃんのことを信じているよ」
回らない頭ではありますが、こっちも心理戦に乗っていきます。
何回か勝ったり負けたりしてB子ちゃんの身体を堪能。
期待通りの柔らかです。

そしてB子ちゃん感度がすごくいい!
もう、そんなに敏感でこのお仕事やっていけるのか心配になってしまうくらいすぐに感じちゃってます。
そして、B子ちゃん、乳首探査能力もすごい!1ミリも外さずに押してきて、その力加減の絶妙さといったら!一発目でやられて、二回目の時には乳首とプライドを死守するべく、ドリンクで勘弁してもらいました。
B子ちゃんもA子ちゃん同様、ゲームに一喜一憂して盛り上げ上手!
いつの間にか首のにおいをかぐとか首を舐めるとか耳を舐めるとか、いろいろと罰ゲームがマニアックになってきたところでハッピータイム

B子ちゃん、ちょっとずっしり来ますが、心地よい圧力です。
酔いにまかせてB子ちゃんにかねてから憧れていたことをお願いします。
「亀仙人になってパフパフしたい」
B子ちゃん、ゲラゲラ笑いながら了承してくれました。

私のような年代の男にとって、タオパイパイ=ドラゴンボールです。
そして亀仙人といえばギャルのパンティとパフパフ!
B子ちゃんのオッパイに顔をこすり付け、思う存分パフパフさせてもらいます。
とってもいい匂いです。

パフパフしながらB子ちゃんの乳首をいじるとB子ちゃんももだえます。
股間はもうギンギン。
これはヤバかったです。
ダウンタイムが終わることにはB子ちゃんの顔もトローンとしていたのでしばし歓談タイム。

ドラゴンボールネタでもりあがりました。
B子ちゃんもありがとうございました。

タオパイパイは超楽しい!

タオパイパイは正直、セクキャバを名乗るにはややサービスがソフト過ぎます。

しかし、私はやりませんでしたが女の子との交渉次第では結構いろいろアリなようです。
そしてそして何よりも素晴らしいのはゲームができること!合コンのようなノリで楽しむことができます。
エロとスリルの両方と楽しめるとか欲張り過ぎです。
ちょっと強気なお値段にも納得するしかありません。

男ならばだれもが妄想した王様ゲームができるのですよ!
それから私が意外と嬉しかったのが、店内が明るかったことです。
ゲームをするためでもありますが、女の子の顔や体がはっきり見えて楽しさ倍増でした。
女の子は盛り上げ上手でとっても楽しいのですが、気を付けないとテンションに任せて飲みすぎ&おごり過ぎになってしまうこと。

会計の時に真っ青にならないように自制心が必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする